| 紙模型.comトップへ戻る | ショッピングへ |
他の完成品
◆WMC026 
 Spahpanzer2 Luchs A2
◆hal099 
 FockeWulf FW190 A-4
orl0108 MRAP 6x6 Cougar HEV
GPM383 重巡「筑摩」
mc010 2k11 KRUG
mc003 Anders
RW023 Tatra 815 AV-15
li1030 マーキュリー・アトラス6号
WMC009 Opel Kadett 1938
GPM310 PT-91 TWARDY
hal083 紫電改
hal084 シーグラディエーター
hal201 M4A4ファイヤフライ
li0730 Px48
li0601 KRUPP PROTZE
li0701 装甲車BA-6
li0704 SCUD-B+MAZ543
WAK013 AB-41
hal209 T-34/76
orl0024 TS-11 Iskra
an06008 機関車 Pt47
an05014 秋月級駆逐艦
MHB001 97式新砲塔チハ
an04018 Pitts S2B
GPM253 Halberstadt DII
hal066 四式戦闘機「疾風」
GPM206 Sd.Kfz.252
GPM 236 PBY Catalina
JSC082 Titanic
an05008 「秋津洲」
hal061 「零戦」21型
orl009 Defiant Mk.I
li0309 Sd Kfz165 "HUMMEL"
hal004 F-14A Tomcat
GPM189 DRAGON WAGON
JSC605 P-51D MUSTANG
JSC049 1/400 戦艦大和
JSC050 UNITED STATES
hal047 Ki-43「隼」
hal204 タイガーI型
GPM156 F4-B PHANTOM
あなたも挑戦してみませんか
ショッピングへ

お勧め!坂井三郎氏の本を読む

kami-mokei.com完成品見本

Orlik orl009 デファイアント戦闘機Mk I
1/33 発行:2004年5号 A4、8枚 完成翼長360mm
Boulton Paul Defiant Mk I
迷機の話題が出ると必ず出てくるこの機体
フレームだけ切って眠っていたものを制作しました

お買物はこちら


型紙は綺麗そうなのですが、解説図がちょっと古そうで怪しいなーと疑いながら進めました。作り自体古い感じです。やはりそこここでズレがたくさんあります。フレームをガシガシ削りながら様子を見ながら外板を貼ってます。どんどん融通の付け方というかごまかし方がうまくなる気がします。

特徴である後席の回転銃座です型紙通りだと高すぎるようだったのでキャノピーの下を3mmくらい切ってます。
また、ドームのキャノピーがうまく行ってなくて、その話は下で。
射撃時には銃座の前後の山が下に下がります。この姿が格好悪いですね。迷機といわれるゆえんです。
各方向舵、エレベーター、フラップなどは別パーツが用意してあり、稼働可能に。でもずれてます。

ドームキャノピーを型紙通りに切り抜き、新しいアイテム「貼ってはがせるのり PiT MULTI-2」とテープを使い仮組みしてみました、型紙が変なのでお椀のようになってしまいます

いったんばらして考えて、断面図が用意してあり回転体なので型を作りヒートプレスというのがありますが。私ヘタなのです。今までうまく行った試しがないので、断面図を利用して型紙を作り。フィルム切って作りました。写真撮ってみるとやはりまだ高いですね。まあいいや
 
この状態で休眠状態でした。稼働させない場合のフレームも用意してあります。
ちゃんと予習してなかったせいか組立ながら現物あわせで色々なところを削ったり切れ目を入れて無理矢理接着したりしています。意外と写真では映っていませんね
 
 
 
Copyright ©2010 kami-mokei.com .All rights reserved.
当サイトにある画像、内容など無許可の転載を禁じます。