| 紙模型.comトップへ戻る | ショッピングへ |
他の完成品
◆orl0108 
 MRAP 6x6 Cougar HEV
GPM383 重巡「筑摩」
mc010 2k11 KRUG
mc003 Anders
RW023 Tatra 815 AV-15
li1030 マーキュリー・アトラス6号
WMC009 Opel Kadett 1938
GPM310 PT-91 TWARDY
hal083 紫電改
hal084 シーグラディエーター
hal201 M4A4ファイヤフライ
li0730 Px48
li0601 KRUPP PROTZE
li0701 装甲車BA-6
li0704 SCUD-B+MAZ543
WAK013 AB-41
hal209 T-34/76
orl0024 TS-11 Iskra
an06008 機関車 Pt47
an05014 秋月級駆逐艦
MHB001 97式新砲塔チハ
an04018 Pitts S2B
GPM253 Halberstadt DII
hal066 四式戦闘機「疾風」
GPM206 Sd.Kfz.252
GPM 236 PBY Catalina
JSC082 Titanic
an05008 「秋津洲」
hal061 「零戦」21型
orl009 Defiant Mk.I
li0309 Sd Kfz165 "HUMMEL"
hal004 F-14A Tomcat
GPM189 DRAGON WAGON
JSC605 P-51D MUSTANG
JSC049 1/400 戦艦大和
JSC050 UNITED STATES
hal047 Ki-43「隼」
hal204 タイガーI型
GPM156 F4-B PHANTOM
あなたも挑戦してみませんか
ショッピングへ

kami-mokei.com完成品見本

GPM253 Halberstadt DII

1/33 発行:2006年10号 型紙A4、12枚 完成翼長:27cm
ドイツ「ハルバースタット D II」偵察機。機体色は2色から選べます

お買物はこちら

疾風
表紙の迷彩カラーと制作した無塗装の2種の機体色が選んで組み立てられます。
今回はレーザーカットされたフレームパーツを使っています。詳細は下で
疾風
疾風
疾風
疾風
疾風

フレームが切ってあるのでさくさく進むのですが、若干フレームが小さいのでちょっと気になります。

考えてみるとカッとラインを0.3mmくらいで焼き切っているわけですから各部調整しながら組み立てて行きます

最近のGPM複葉機は翼断面をしっかり出すのが流行かな、平たい台の上では工作しにくいというか潰してしまいそうなので、Rの付いた台を用意しました、写真はウチにあった配線カバーを適当な長さに切り上に厚紙を貼ったもの。

ご覧のように0.5mmと指定のあるところも同じ1mm厚で組み立てちゃいます、本当はフレームは後端から1mmくらいのとろくらいまで欲しい気がしますが今回はこれで。

リブを入れて、上から指の腹で押すと布ばりの感じが出ます。ただしあまり力入れて歪ませたら元も子もないので要注意ですね。

下翼

前後しますが、機首周りエンジン・エキゾースト
後部胴体は翼擦り合わせをし、接着は最後に

燃料パイプと吸気側、よくわからないのでそれっぽくしています。説明やwebで検索してみると燃料パイプがシリンダーヘッドに接合されているように見えますが、そりゃないだろうと想像で工作。
パイプはアルミ線、by100円ショップ


翼を接着後、張り線を、今回は糸ではなく金属線を貼ってみました、このページではしっかり写っていいかと思いましたがやはり太過ぎでした、この時代の物はやはり細いワイヤーですから。


車輪とプロペラ。その後最終組み立て

 
 
 
Copyright ©2010 kami-mokei.com .All rights reserved.
当サイトにある画像、内容など無許可の転載を禁じます。