| 紙模型.comトップへ戻る | ショッピングへ |
他の完成品
◆orl0108 
 MRAP 6x6 Cougar HEV
GPM383 重巡「筑摩」
mc010 2k11 KRUG
mc003 Anders
RW023 Tatra 815 AV-15
li1030 マーキュリー・アトラス6号
WMC009 Opel Kadett 1938
GPM310 PT-91 TWARDY
hal083 紫電改
hal084 シーグラディエーター
hal201 M4A4ファイヤフライ
li0730 Px48
li0601 KRUPP PROTZE
li0701 装甲車BA-6
li0704 SCUD-B+MAZ543
WAK013 AB-41
hal209 T-34/76
orl0024 TS-11 Iskra
an06008 機関車 Pt47
an05014 秋月級駆逐艦
MHB001 97式新砲塔チハ
an04018 Pitts S2B
GPM253 Halberstadt DII
hal066 四式戦闘機「疾風」
GPM206 Sd.Kfz.252
GPM 236 PBY Catalina
JSC082 Titanic
an05008 「秋津洲」
hal061 「零戦」21型
orl009 Defiant Mk.I
li0309 Sd Kfz165 "HUMMEL"
hal004 F-14A Tomcat
GPM189 DRAGON WAGON
JSC605 P-51D MUSTANG
JSC049 1/400 戦艦大和
JSC050 UNITED STATES
hal047 Ki-43「隼」
hal204 タイガーI型
GPM156 F4-B PHANTOM
あなたも挑戦してみませんか
ショッピングへ

お勧め!坂井三郎氏の本を読む

kami-mokei.com完成品見本

Halinski No.204 タイガーI型 1/25

B4、22枚、図7ページ、写真1ページ、解説ポーランド語
完成サイズ:全長340、幅150、高さ115mm
パーツ数:2466、内部再現、連結キャタピラ
他にご用意頂く物:1mm厚紙:今回使ったのは、スチレンボードやお菓子の箱、各種線材:今回使ったのは、0.5mm0.7mmピアノ線、1.5mmアルミ線、造花用の針金(紙が巻いてあるやつ)各種、工作道具、接着剤、等

お買物はこちら


1mm厚の厚紙の両側に型紙を貼り組んで行きます
どうしても作れない所やヒンジの部分に線材を使います

AFVだから全部作った後でエッジを塗ればいいやと最後まで塗っておりません
砲塔回りはエッジ塗りましたが、車体の方は塗っていません
(くじけた)

 
ワイヤは模型店で買ってくれば良いのは当たり前なので
今回は家にあった凧糸に色塗って使っています。
厚紙は1mm厚のスチレンボードと工作用紙を使いました、故にエッジが白い。

砲身の内側もちゃんとあるのですが、
写真撮るの忘れちゃいまして、写真で解ります?

キャタピラ:左から、切り抜き芯を当てて、前後を巻き込み、切り欠きを入れ、上下にパーツを接着、これで一つ。1.4mmの針金でつなぐとありますが、めぼしい物がなかったので、1.5mmアルミ線を使いました。(エンジンとラジエターをつなぐ所とかエアクリーナーのパイプとかも)
終わりが見えなくてどうなるかと思った。ここまでやるか。
内側の突起は結局、連結上にした後、接着しました。
エッジを塗ればもっと重量感がでるとは思います。

   
 
 
Copyright ©2010 kami-mokei.com .All rights reserved.
当サイトにある画像、内容など無許可の転載を禁じます。