ModelcardはModelFan(Gryf Hobby)とModelikに1998年に分かれたのだそうです。古いタイプのケント紙に手書きの版下から特色にて印刷されております。古いもののコックピットは悲しいです。
 車両はこれでもかってぐらいの部品点数で見ているだけで楽しめます。